5万円以上でも収入印紙を貼らなくて良い記載例

領収書は「但し書き」に次のように書けば¥53,988以下なら収入印紙を貼らなくてOKです

領収金額 53,998円、うち消費税額等 3,999円と記載
領収金額 53,998円、税抜価格 49,999円と記載
商品代金 49,999円、消費税額等 3,999円、合計 53,998円と記載

☆実質5万円未満でも収入印紙を貼らなくてはいけない場合
領収金額 53,998円、と記載され、消費税についての記載がないとき
領収金額 53,998円、消費税額等8%を含む、とだけ記載があるとき

どうですか? 無駄な収入印紙を貼っていませんでしたか?
収入印紙を貼る必要がないのに印紙を貼って(印紙税を払って)いませんでしたか?

2014年4月1日 5万円未満の領収書は印紙税 非課税、消費税8%となりました。

収入印紙TOP
印紙税額表
収入印紙 印紙税 PC版
クレジット時の収入印紙 PC版
パソコン教室TOP(PC)