Excel使い方 エクセル入門04 シートの切替 列幅・行高さの変更、最適化等




パソコン教室TOPへ
無料パソコン講座TOPへ

エクセル入門目次へ
 エクセル入門01
 エクセル入門02
 エクセル入門03
 エクセル入門04
 エクセル入門05
 エクセル入門06
 エクセル入門07
 エクセル入門08
 エクセル入門09
 エクセル入門10

Excel使い方 エクセル入門04

シートの切替
列幅・行高さの変更、最適化
行・列・セルの削除・挿入
MAX・MIN関数 矩形の範囲指定
罫線(罫線ボタンを使って)

パソコン教室ワープロインU
神奈川県相模原市中央区淵野辺 3-15-1
Tel.042-753-0743
シートの切替キリカエ
ヒトつのブックで複数フクスウのシート(標準設定では3枚)をアツカえます。
目的モクテキのシートを表示ヒョウジするには画面ガメン左下ヒダリシタにあるシートのタブ(「シート見出ミダし」といいます)をクリックし、シートを切り替キリカえます。
シートタブにはシート見出ミダしが表示ヒョウジされています。
沢山タクサンのシートがあってスベてのシート見出ミダしが表示ヒョウジされていない場合バアイは、シート見出しの左端にある見出しスクロールボタンを使い表示ヒョウジされていないシート見出ミダしを表示ヒョウジします。
このシートをスベマナび、印刷インサツをしたらシートを切り替キリカえて「列幅レツハバ変更ヘンコウ」「ギョウタカさの変更ヘンコウ」「ギョウ削除サクジョ」「レツ削除サクジョ」「ギョウ挿入ソウニュウ」「レツ挿入ソウニュウ」「罫線ケイセン」の練習レンシュウをしましょう。
列幅レツハバ変更ヘンコウ
 列幅レツハバ変更ヘンコウには、手動シュドウ・自動・[ホームタブ]セルグループの書式ショシキからと3種類シュルイ方法ホウホウがあります。
 列幅レツハバ調整チョウセイすることにより、ケタあふれをこしたり、文字数モジスウオオくてセルにハイりきれない場合バアイ見栄ミバえのテンからセル幅セルハバチヂめたい場合バアイ対処タイショができます。
セルの境界キョウカイをクリックして(手動シュドウ
 文字列モジレツナガさにタイして、列幅レツハバが「ナガい」あるいは「ミジカい」トキには、列番号の右の境界を目的の幅になるまでドラッグします。
 境界キョウカイをポイントし、ヒダリボタンをしたままにすると、列幅レツハバ表示ヒョウジされます。
 複数の列の幅を変更するには、変更する列番号バンゴウを選択し、列番号のヒダリ以外イガイの境界をドラッグします。
 シートのすべての列の幅を変更するには、全セル選択ボタンをクリックし、列番号の境界をドラッグします。
メニューから(2種類シュルイ
ホームタブ セルグループの書式ショシキから
1. 列幅レツハバ変更ヘンコウする範囲ハンイ指定シテイする(レツまたはセル)。
2. 書式ショシキ】→【レツハバ
3. 列幅レツハバ]のダイアログボックスが表示ヒョウジされるので桁数ケタスウ入力ニュウリョク
ショートカットメニューで
1. 列幅レツハバ変更ヘンコウする範囲ハンイ指定シテイする(レツ番号バンゴウをドラッグ、またはクリック)。
2. 列番号レツバンゴウナイ範囲内ハンイナイ)でミギクリックし、【レツハバ】を選択センタク
3. 列幅レツハバ]のダイアログボックスが表示ヒョウジされるので桁数ケタスウ入力ニュウリョク
列幅レツハバ最適化サイテキカ列幅レツハバ自動ジドウ調整チョウセイ
 入力データがちょうど収まるように列幅を調整するには、列番号の右の境界をダブルクリックします。
 複数の列の幅を最適化サイテキカするには、最適化サイテキカする列を選択し、列番号の右の境界をダブルクリックします。
 最適化サイテキカした場合バアイフォントによっては、セルには表示ヒョウジされていても、印刷インサツした場合バアイ文字列モジレツれてしまう場合バアイがあります。プレビューで確認カクニンしましょう。
 最適化サイテキカしたアト若干ジャッカンセル幅セルハバヒロげておくといでしょう。
列幅レツハバ最適化サイテキカU
 ヒョウ場合バアイなどをカンガえると、タイトルなどのナガ文字列モジレツわせて調整チョウセイされてしまいます。
 このような場合バアイ最適化サイテキカしたい範囲ハンイ選択センタクし、【書式ショシキ】→【レツハバ自動ジドウ調整チョウセイ】を選択センタクすると、必要ヒツヨウ範囲ハンイタイする最適化サイテキカができます。
ギョウタカさの変更ヘンコウ
行番号の下の境界を、目的の高さになるまでドラッグします。
 複数の行の高さを変更するには、変更する範囲ハンイ行番号ギョウバンゴウを選択し、行番号のウエ以外イガイの境界をドラッグします。
 シートのすべての行の高さを変更するには、全セル選択ボタンをクリックし、行番号の下の境界をドラッグします。
 入力データがちょうど収まるように行の高さを調整するには、行番号の下の境界をダブルクリックします。
 文字モジサイズを変更ヘンコウすると、通常ツウジョウギョウタカさは自動的ジドウテキにその文字モジサイズにわせて変更ヘンコウされます。
ギョウレツ・セルの削除サクジョ
不要フヨウになった、セル・行・列は削除できます。
ギョウレツ削除サクジョ
1 削除する行番号バンゴウ、または列番号バンゴウを選択します。
2 [ホームタブ]セルグループの[削除サクジョ]、またはミギクリックして表示ヒョウジされるショートカットメニューの [削除] をクリックします。
そのギョウレツ削除サクジョされツギギョウレツ繰り上クリアがってきます。
セル・セル範囲ハンイ削除サクジョ
1 削除するセル、またはセル範囲ハンイを選択します。
2 [ホームタブ]セルグループの[削除サクジョ]、またはミギクリックして表示ヒョウジされるショートカットメニューの [削除] をクリックします。
3 ミギのダイアログボックスが表示ヒョウジされ、周囲シュウイのセルのシフト方向ホウコウタズねてきます。
周囲のセルがシフトされ、削除してできた空間が埋められます。
データを削除サクジョするだけの場合バアイ範囲ハンイ指定シテイして[Delete]します。
参考    セル範囲、行、または列を削除すると、シフトされたセルの参照は新しい位置に合わせて自動的に調整され、数式が最新の状態に保持されます。ただし、削除したセルを参照している数式はエラーになり、その数式が入力されているセルにはエラー値 #REF! が表示されます。
ギョウレツ・セルの挿入ソウニュウ
作成サクセイされているヒョウ途中トチュウギョウレツ挿入ソウニュウすることもできます。
空白のセル、行、または列を挿入してデータを入力できます。セルを移動またはコピーする場合は、既存のセルの間にセル、行、または列を挿入し、データが上書きされないようにします。
行を挿入する
1 行を 1 行挿入するには、行を挿入する位置のすぐ下の行のセルを 1 つクリックします。たとえば 5 行目の行の上に行を挿入する場合は 5 行目のセルをクリックします。
2 行を複数挿入するには、行を挿入する位置のすぐ下の行から、挿入する行数と同じ行数のセルを選択します。
3 [ホームタブ]セルグループの挿入ソウニュウをクリックします。
ショートカットメニューが簡単カンタンでしょう。
列を挿入する
1 列を 1 列挿入するには、列を挿入する位置のすぐ右の列のセルを 1 つクリックします。たとえば B 列の左に新しい列を挿入する場合は B 列のセルをクリックします。
2 列を複数挿入するには、列を挿入する位置のすぐ右の列から、挿入する列数と同じ列数のセルを選択します。
3 [ホームタブ]セルグループの挿入ソウニュウをクリックします。
ショートカットメニューが簡単カンタンでしょう。
既存のセルの間に移動またはコピーしたセルを挿入する
1 移動またはコピーするセル範囲を選択します。
2 選択範囲を移動するには、 (切り取り) をクリックします。
選択範囲をコピーするには、 (コピー) をクリックします。
3 切り取るか、またはコピーしたセル範囲を挿入する領域の左上隅のセルをクリックします。
4 [挿入] メニューの [切り取ったセル] または [コピーしたセル] をクリックします。
5 周囲のセルをシフトする方向をクリックします。
メモ   コピーが終了した後、点滅する点線を解除するには、Esc キーを押します。
空白セルを挿入する
1 空白セルを挿入する既存のセルの範囲を選択します。挿入するセルと同じ数のセルを選択します。
2 [挿入] メニューの [セルの挿入ソウニュウ] をクリックします。
3 [右方向にシフト] または [下方向にシフト] をクリックします。
挿入ソウニュウオプション
 挿入ソウニュウをしたギョウレツ、セルのそばに表示ヒョウジされる「挿入ソウニュウオプション」ボタンをクリックすると挿入ソウニュウしたギョウレツ、セルの書式ショシキのコピーモト選択センタクすることができます。
最大値サイダイチ最小値サイショウチモトめる(MAX/MIN)
MAX−最大値サイダイチ
MAX関数カンスウ指定シテイした範囲内ハンイナイでの最大サイダイスウチモトめる関数カンスウです。
また、引数ヒキスウとして指定シテイした範囲ハンイナカフクまれる数値スウチだけが対象タイショウとなり、文字モジレツ空白クウハクセルは無視ムシされます。
ただし、引数の中に数値が含まれていない場合、MAX関数の計算結果は0(ゼロ)となります。
書 式ショシキ =MAX(数値スウチ1,数値スウチ2、…) 引数は255まで可能です。
レイ 100 10 600
200 20 700
このギョウ最大値サイダイチモトめるには 300 30 800
=MAX(F214:H214) 400 40 900
  半角ハンカク入力ニュウリョクします 500 50 1000
カクレツ最大値サイダイチモトめましょう       
全体ゼンタイ最大値サイダイチモトめましょう   
矩形クケイ範囲ハンイ指定シテイ
H222 I222 J222
ミギヒョウ範囲ハンイ全体ゼンタイ指定シテイするには H223 I223 J223
  =MAX(H223:H226,I223:I226,J223:J226) H224 I224 J224
  =MAX(H223:J223,H224:J224,H225:J225,H226:J226) H225 I225 J225
  =MAX(H223:J226)
イズれでもオナじです。
MIN−最小値サイダイチ
MIN関数カンスウ指定シテイした範囲内ハンイナイでの最小値サイショウチモトめる関数カンスウです。
マタ引数ヒキスウとして指定シテイした範囲ハンイナカフクまれる数値スウチだけが対象タイショウとなり、文字モジレツ空白クウハクセルは無視ムシされます。タダし、引数の中に数値が含まれていない場合、MIN関数の計算結果は0(ゼロ)となります。
書 式ショシキ =MIN(数値スウチ1,数値スウチ2、…) 引数は255まで可能です。
レイ 100 50 1100
200 40 1200
このギョウ最小値サイダイチモトめるには 300 30 800
=MIN(F244:H244) 400 20 900
  半角ハンカク入力ニュウリョクします 500 100 1000
カクレツ最小値サイダイチモトめましょう       
全体ゼンタイ最小値サイダイチモトめましょう   
罫線ケイセン設定セッテイする
罫線ケイセンボタン
1. 罫線を設定するセルを選択します。
2. 前回選択した罫線スタイルを使用するには、[ホームタブ] フォントグループの「罫線ボタン」をクリックします。
3. 異なる罫線スタイルを使用するには、「罫線ボタン」の右端にある▼をクリックし、使用する罫線をクリックします。
罫線ケイセン消去ショウキョ
 罫線ケイセン消去ショウキョするときは、消去ショウキョする範囲ハンイ指定シテイし「罫線ケイセンボタン」右端ミギハシの▼をクリックしセン表示ヒョウジされていないパターンをクリックします。
または、罫線ケイセンボタン右端ミギハシの▼をクリックし「罫線ケイセン削除サクジョ」をクリックして罫線ケイセン削除サクジョしたいセル範囲ハンイをドラッグします。
 ある部分ブブンだけ線種センシュえる、イロける、消去ショウキョする、斜線シャセンくなどの方法ホウホウは、入門ニュウモン06でマナびます。
この文書ブンショ印刷インサツしたら、シートを切り替キリカえて「列幅レツハバギョウタカさの変更ヘンコウ」「ギョウレツ削除サクジョ挿入ソウニュウ」「罫線ケイセン練習レンシュウ」をオコナいましょう。
その後ソノゴ練習レンシュウ問題モンダイ4」をオコナってクダさい。
テキストが修了したら、練習問題4を開いて、学習を深めてください。
このページを印刷しておくと、わかりやすいでしょう。

スポンサーリンク




ユーキャン通信講座 ユーキャン通信講座

がくぶん通信講座 がくぶん通信講座


ホームページ上位表示 SEOホームページ作成