< Excel使い方 エクセル入門無料講座03 関数を使った計算 範囲指定

Excel使い方 エクセル入門03 関数を使った計算 範囲指定




パソコン教室TOPへ
無料パソコン講座TOPへ

エクセル入門目次へ
 エクセル入門01
 エクセル入門02
 エクセル入門03
 エクセル入門04
 エクセル入門05
 エクセル入門06
 エクセル入門07
 エクセル入門08
 エクセル入門09
 エクセル入門10

Excel使い方 エクセル入門03

関数を使った計算(SUM AVERAGE)
データの削除
元に戻す やり直し
範囲指定
範囲を指定しての入力・移動・コピー・消去
範囲を指定しての計算

パソコン教室ワープロインU
神奈川県相模原市中央区淵野辺 3-15-1
Tel.042-753-0743
関数カンスウ使ツカった計算ケイサン
関数カンスウとは
 合計ゴウケイ平均ヘイキンなどよく使ツカ計算式ケイサンシキ関数カンスウとして登録トウロクされています。
 入門ニュウモン01で「エクセル」と入力ニュウリョクしたら「素敵ステキ!」と表示ヒョウジされたのも,「IF関数カンスウ」を利用リヨウしたものでした。
 関数カンスウ使ツカうと複雑フクザツシキ簡単カンタン型式ケイシキ入力ニュウリョクでき、操作ソウサ入力ニュウリョク文字数モジスウスクなくなるため入力ニュウリョクミスをフセぐことにもつながります。
 関数カンスウくと、ムズカしくオモうかもしれませんが、関数カンスウナカがどんな計算ケイサンをしているのか、などコマかいことまでオボえる必要ヒツヨウはありません。
 関数カンスウハタラき、「この関数カンスウ必要ヒツヨウアタイナニか」「どんな結果ケッカカエってくるか」ということが理解リカイできれば十分ジュウブンです。
レイ セル[B5]からセル[B15]までの合計ゴウケイモトめるとき。
演算エンザン記号キゴウ使ツカった場合バアイ
=B5+B6+B7+B8+B9+B10+B11+B12+B13+B14+B15
関数カンスウ使ツカった場合バアイ
  =SUM(B5:B15)
数式スウシキバーの見方ミカタ
関数カンスウ型式ケイシキ
関数カンスウ以下イカのように記述キジュツします。
1. 先頭セントウに「=」を入力ニュウリョクします。
2. アルファベットで関数名カンスウメイ入力ニュウリョクします(大文字オオモジ小文字コモジいません)
3. 関数カンスウの後に左かっこ、カンマ (,) で区切った引数、右かっこを続けて入力します。
 引数には、数値、文字列やセル参照などを指定できます。
 引数には、定数、数式または他の関数を指定することもできます。
引数ヒキスウとは
関数カンスウシキ必要ヒツヨウとなるデータのことです。
すなわち、関数カンスウ計算ケイサン必要ヒツヨウとされるアタイです。
SUMの場合バアイ、「セルの範囲ハンイナド」が引数ヒキスウとなります。
入力ニュウリョク方法ホウホウ
直接チョクセツ入力ニュウリョク
該当ガイトウセルに関数カンスウ型式ケイシキモトづいて入力ニュウリョクします。2007からは
セルを選択センタクし、=にツヅけて関数カンスウ先頭セントウ文字モジ入力ニュウリョクすると、オートコンプリート機能キノウハタラき、その文字モジハジまる関数名カンスウメイがリストアップされます。↓↑キーで使用シヨウする関数名カンスウメイ選択センタク、Tabキーで実行ジッコウ命令メイレイ、あるいはマウスでスクロールし、ダブルクリックで選択センタク引数ヒキスウ指定シテイEnterキーで実行ジッコウ命令メイレイをします。末尾マツビの[ ) ]も自動ジドウ入力ニュウリョクされます。
関数カンスウボックス
「=」を入力ニュウリョクする。
 名前ナマエボックスが関数カンスウボックスにわり最近使用したワークシート関数を表示します。
 関数ボックスの右端にある下向き矢印をクリックすると、他の関数が表示されます。これらは最近サイキン使ツカった関数カンスウです。
 必要な関数が表示されていない場合は、リストの下端にある [その他の関数] をクリックすると、[関数の挿入ソウニュウ] ダイアログ ボックスですべての関数を表示することができます。
関数の挿入ソウニュウボタン
関数とその書式の一覧を表示し、引数の値を設定できるようにします。
関数カンスウ挿入ソウニュウ オートSUM(合計ゴウケイ)
数式スウシキタブからも命令メイレイできますが、こちらの内容ナイヨウ初級ショキュウにて
SUM−合計
モットもよく使ツカ関数カンスウの1つです。合計ゴウケイモトめるには合計ゴウケイ専用センヨウの「SUM」という関数カンスウ使ツカいます。(アイコンとしても用意ヨウイされています)
シタヒョウの[E98]をアクティブにし、「オートSUM」ボタンをクリックし[Enter]しましょう。
(ボタン右側ミギガワの▼ではなく、ボタン本体ホンタイの「Σ」をクリックしてください)
   「オートSUM」ボタンを2回クリックでも可。
品名ヒンメイ 数量スウリョウ 単価タンカ 合計ゴウケイ
みかん 30 30 900
バナナ 10 100 1,000
パイナップル 30 250 7,500
イチゴ 50 500 25,000
カキ 30 70 2,100
ソウ合計ゴウケイ      
平 均ヘイキン      
ソウ合計ゴウケイ/5      
「=SUM(E93:E97)」と入力ニュウリョクされ、点線テンセンカコまれた部分ブブン出来デキたとオモいます。
 計算ケイサンする範囲ハンイ点線テンセンカコまれていますので、この範囲ハンイ変更ヘンコウすることにより計算ケイサン対象タイショウ変更ヘンコウされます。
この「=SUM()」の「SUM」が関数カンスウで()のナカ引数ヒキスウとなります。
もちろん、キーボードから入力ニュウリョクすることも可能カノウです。
    引数ヒキスウのヒント。 関数カンスウ入力ニュウリョクするとポップヒントに構文コウブン引数ヒキスウ表示ヒョウジされます。
画面ガメン分割ブンカツして、ウエヒョウえるようにしましょう。
AVERAGE−平均ヘイキン
平均ヘイキンモトめるには「AVERAGE」関数カンスウ使ツカいます。
オートSUMボタン
ウエヒョウの[E99]をアクティブにし、「オートSUM」ボタンの右側ミギガワの▼をクリックしてそのリストのナカから
平均ヘイキン」をクリックしてみましょう。
範囲ハンイ点線テンセンカコまれています。総合計欄ソウゴウケイランまでフクまれていますので
範囲ハンイ指定シテイナオします。
もう一度イチド「オートSUM」ボタンをクリックします。
または、「Enter」をします。
Excel2000以前イゼンのバージョンでは、「オートSUM」ボタンは合計ゴウケイしかモトめることはできませんでしたが、Excel2002バージョン以降は、合計と同じように平均、データの個数、最大値、最小値なども簡単にツールバーの「オートSUM」ボタンのリストから求められるようになりました。
このように、簡単カンタン平均ヘイキンモトめることができましたが、ツギは「関数カンスウ挿入ソウニュウ」ボタンを使ツカってみましょう。
算出サンシュツした数値スウチ(セル「E99」)をDeleteキーでしてください。
関数カンスウ挿入ソウニュウ
画面ガメン分割ブンカツをして作業サギョウしましょう。
分割ブンカツしたらスクロールボックスをドラッグして、ウエガワ行番号ギョウバンゴウを「91」にしましょう。
下側シタガワ行番号ギョウバンゴウを「171」にしましょう。
1−1. [E99]をアクティブにして「関数カンスウ挿入ソウニュウ」ボタンをクリックしましょう。
2. 関数カンスウ挿入ソウニュウ」ダイアログボックスが表示ヒョウジされるので一覧イチランから「AVERAGE」を選択センタクしましょう。
3. [OK]ボタンをクリックします。
4. 関数カンスウ引数ヒキスウ」ダイアログボックスが表示ヒョウジされ「数値スウチ1」ラン範囲ハンイ指定シテイされます。
5. 総合計ソウゴウケイランまでフクんで範囲ハンイ指定シテイされているので、[E93:E97]を指定シテイし直シナオします。
6.   「Enter」をします。([OK]ボタンクリックでも
平均ヘイキン計算ケイサンされます。
(「関数カンスウ引数ヒキスウ」ダイアログボックスが邪魔ジャマなときは移動イドウしましょう。)
総合計ソウゴウケイを「5」でって、平均ヘイキンクラべてみましょう。
2−1. [E100]をアクティブにし、「=E98/5」と入力ニュウリョクしましょう。
2. コタえを確認カクニンしましょう。「平均ヘイキン」と「総合計ソウゴウケイ/5」のコタえはおなじですね。
3. イチゴ合計ゴウケイラン削除サクジョしてみましょう。コタえがチガってしまいましたね。
4. イチゴ合計ゴウケイランに「0」を入力ニュウリョクしましょう。コタえはソロいましたね。
5. 「パイナップル合計ゴウケイランをアクティブにし、「イチゴ合計ゴウケイランへフィルしておきましょう。
 AVERAGE(平均ヘイキン)の計算ケイサン内容ナイヨウは「引数ヒキスウ合計ゴウケイ引数ヒキスウ個数コスウ」です。「0」は引数ヒキスウ個数コスウフクまれますが、空白クウハクセルは引数ヒキスウ個数コスウとしてフクまれません。
 そのため「AVERAGE」で計算ケイサンしたものと「総合計ソウゴウケイ/5」のコタえがチガってしまいました。
 
平均ヘイキンモトめるには「AVERAGE」を使ツカいましょう。
データの削除サクジョ
該当ガイトウセルをアクティブにして。「Delete」キーマタは「BS」キーをすとデータを削除サクジョできます。
操作ソウサを「モトモドす」
 直前に実行したコマンドを取り消したり直前に入力した項目を削除します。
 複数の操作を一度に取り消すには、 「モトモドす」ボタンの横にある下向き矢印をクリックし、元に戻す操作をクリックします。
 直前に実行した操作を元に戻せない場合は、コマンド名が [元に戻せません] に変わります。
モトモド
やりナオ
モトモドす」でモトモドったモノを「やり直ヤリナオし」
 [元に戻す] で取り消した操作を元に戻します。
 取り消した複数の操作を一度に元に戻すには、「やり直ヤリナオし」ボタンの横にある下向き矢印をクリックし、目的の操作をクリックします。
練習レンシュウシタの5から10までヒトつずつ削除サクジョしてから、「モトモドし」、
全て戻ったら「やり直し」で再び削除してみましょう。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
範囲ハンイ指定シテイ
 データ入力ニュウリョク計算式ケイサンシキ入力ニュウリョクするとき、移動イドウやコピー・削除サクジョをするとき、範囲ハンイ指定シテイしておくと作業サギョウラクオコナえます。
 範囲ハンイ指定シテイ 通常ツウジョウ範囲ハンイ指定シテイ
 範囲ハンイ指定シテイするには、始点シテンとしたいセルのナカにマウスポインタをき、白抜シロヌフト十字ジュウジになったところで、ヒダリボタンをさえ終点シュウテンまでドラッグしマウスをハナします。
 範囲ハンイ指定シテイ ヒロ範囲ハンイ範囲ハンイ指定シテイ
 ヒロ範囲ハンイ指定シテイするには、始点シテンのセルをクリックしたアト、[Shiftキー]をしながら終点シュウテンのセルをクリックします。
 範囲ハンイ指定シテイ ハナれた複数フクスウ範囲ハンイ指定シテイする。
 最初サイショ範囲ハンイ指定シテイ通常ツウジョウドオオコナう。2つ目ツメ以降イコウ範囲ハンイ指定シテイは[Ctrl]キーをしながらオコナう。
 つ目ツメ以降イコウ範囲ハンイ始点シテン終点シュウテンハナれているときは、[Ctrl]キーをしながら始点シテン指定シテイし、その後ソノゴ[Ctrl]キーをハナし、[Shift]キーをして終点シュウテン指定シテイする。
 範囲ハンイ指定シテイ ギョウ全体ゼンタイレツ全体ゼンタイ範囲ハンイ指定シテイ
 行番号ギョウバンゴウ列番号レツバンゴウをクリックする。複数行フクスウギョウ複数列フクスウレツ場合バアイは、行番号ギョウバンゴウ列番号レツバンゴウをドラッグする。ハナれた位置イチ指定シテイは「範囲ハンイ指定シテイ3」とオナじ。
 範囲ハンイ指定シテイ ワークシート全体ゼンタイ範囲ハンイ指定シテイする。
 「ゼンセル選択センタクボタン(ワークシートの左上隅にある、行番号のウエ・列番号のヒダリの部分)」をクリックする。
範囲ハンイ指定シテイしての入力ニュウリョク
範囲ハンイ指定シテイすると、範囲内ハンイナイでアクティブセルが自動的ジドウテキ移動イドウします。
練習レンシュウ
シタヒョウオナじものをセル[F273:I278]を範囲ハンイ指定シテイして入力ニュウリョクしましょう。
セルの移動イドウは[Enter]キーでオコナいます。
相生アイオイ 磯部イソベ 小山オヤマ 共和キョウワ
相原アイハラ 鵜野ウノモリ 鹿沼カヌマダイ 向陽コウヨウチョウ
青葉アオバ 大島オオシマ カミザワ 古淵コブチ
旭町アサヒチョウ 大沼オオヌマ カミ鶴間ツルマ 小町コマチドオ
アサミゾダイ 大野オオノダイ カミ矢部ヤベ 栄町サカエチョウ
シンイソ 大山オオヤマチョウ 北里キタザト 相模サガミ大野オオノ
 入力ニュウリョクミスなどがってウエガワのセルにモドりたいときなど、カーソル移動イドウキーを使ツカうと範囲ハンイ指定シテイ解除カイジョされてしまいます。
 そんなときのカーソル移動イドウ方法ホウホウは、前回ゼンカイ入門ニュウモン02)1ページの「入力後ニュウリョクゴのアクティブセルの移動イドウ方向ホウコウ」とオナじです。
範囲ハンイ指定シテイしての移動イドウ
練習レンシュウ
1. [D299:D304]を[I299]へ移動イドウしましょう。
2. [B299:C304]を[F299]へ移動イドウしましょう。
移動イドウ方法ホウホウ前回ゼンカイ入門ニュウモン02)でマナんだデータの移動イドウオナじです。
 範囲ハンイ指定シテイサキ必要ヒツヨウなだけです。クリップボードを経由ケイユする場合バアイは、移動先イドウサキ左上ヒダリウエセルを指定シテイするだけでです。
相模台サガミダイ シン 当麻タイマ
相模台サガミダイダンチ すすきのマチ 高根タカネ
相模原サガミハラ 清新セイシン 田名タナ
桜台サクラダイ ソウナン 中央チュウオウ
シモザワ 相武台ソウブダイ 千代田チヨダ
下溝シモミゾ
相武台ソウブダイ団地ダンチ
並木ナミキ
表示ヒョウジされないデータの処理ショリ方法ホウホウ次回ジカイマナびます。
範囲ハンイ指定シテイしてのコピー
練習レンシュウ 範囲ハンイ指定シテイをしてのコピー」も「データのコピー」とオナじです。
1. [B319:C323]を[F319]へコピーしましょう。
2. [D319:D323]を[I319]へコピーしましょう。
西ニシ大沼オオヌマ 光が丘ヒカリガオカ 東林間ヒガシリンカン
西ニシ橋本ハシモト カワチョウ 富士見フジミ
二本松ニホンマツ ヒガシ大沼オオヌマ 淵野辺フチノベ
橋本ハシモト ヒガシ橋本ハシモト 淵野辺フチノベ本町ホンチョウ
橋本ハシモトダイ ヒガシ淵野辺フチノベ 双葉フタバ
範囲ハンイ指定シテイしての消去ショウキョ
練習レンシュウ
1. [B335:C339]を消去ショウキョしましょう。
2. [D335:E339]を消去ショウキョしましょう。
注意チュウイ
文京ブンキョウ 緑が丘ミドリガオカ モト橋本ハシモト 陽光台ヨウコウダイ  範囲ハンイ指定シテイしての消去ショウキョでは[Delete]を使ツカいましょう。
 [Back space]では最初サイショのセルが消去ショウキョされるだけで、範囲ハンイ指定シテイした全体ゼンタイ消去ショウキョされません。
ホシオカ 南台ミナミダイ 弥栄ヤエイ 横山ヨコヤマ
マツエダマチ 南橋本ミナミハシモト 矢部ヤベ 横山台ヨコヤマダイ
松が丘マツガオカ ミヤシモ 矢部ヤベ新町シンマチ 由野台ヨシノダイ
御園ミソノ ミヤシモ本町ホンチョウ ユタカチョウ 若松ワカマツ
範囲ハンイ指定シテイしての計算ケイサン
練習レンシュウ [I349:I353]を範囲ハンイ指定シテイして「オートSUM」ボタンをクリックしましょう。
ガツ 2月 3月 4月 5月 6月 合計ゴウケイ
札幌サッポロ支店シテン 1,000 1,200 1,250 1,350 1,400 1,600
仙台市センダイシテン 1,200 1,300 1,400 1,300 1,500 1,300
東京トウキョウ本店ホンテン 1,150 1,500 1,600 1,550 1,600 1,450
大阪オオサカ支店シテン 1,500 1,600 1,500 1,600 1,650 1,650
博多ハカタ支店シテン 1,300 1,450 1,200 1,300 1,250 1,300
コタえを表示ヒョウジするセルを範囲ハンイ指定シテイしておくと、まとめて計算ケイサンしてくれます。
練習レンシュウ [C363:H368]を範囲ハンイ指定シテイして「オートSUM」ボタンをクリックしましょう。
ガツ 2月 3月 4月 5月 6月
札幌サッポロ支店シテン 1,000 1,200 1,250 1,350 1,400 1,600
仙台市センダイシテン 1,200 1,300 1,400 1,300 1,500 1,300
東京トウキョウ本店ホンテン 1,150 1,500 1,600 1,550 1,600 1,450
大阪オオサカ支店シテン 1,500 1,600 1,500 1,600 1,650 1,650
博多ハカタ支店シテン 1,300 1,450 1,200 1,300 1,250 1,300
合計ゴウケイ
計算ケイサンしたい範囲ハンイ指定シテイすると、その範囲ハンイ計算ケイサンをします。
練習レンシュウ [B377:I383]を範囲ハンイ指定シテイして「オートSUM」ボタンをクリックしましょう。
ガツ 2月 3月 4月 5月 6月 合計ゴウケイ
札幌サッポロ支店シテン 1,000 1,200 1,250 1,350 1,400 1,600
仙台市センダイシテン 1,200 1,300 1,400 1,300 1,500 1,300
東京トウキョウ本店ホンテン 1,150 1,500 1,600 1,550 1,600 1,450
大阪オオサカ支店シテン 1,500 1,600 1,500 1,600 1,650 1,650
博多ハカタ支店シテン 1,300 1,450 1,200 1,300 1,250 1,300
合計ゴウケイ
指定シテイした範囲ハンイと、計算ケイサンした範囲ハンイ計算ケイサン反転ハンテンした部分ブブン)がチガいました。
エクセルは計算ケイサンすべき範囲ハンイ判断ハンダンして計算ケイサンしてくれます。
テキストが修了したら、練習問題3を開いて、学習を深めてください。
このページを印刷しておくと、わかりやすいでしょう。

スポンサーリンク




ユーキャン通信講座 ユーキャン通信講座

がくぶん通信講座 がくぶん通信講座


ホームページ上位表示 SEOホームページ作成