Excel使い方 エクセル入門01 エクセルの画面構成 文字入力 表示形式等




パソコン教室TOPへ
無料パソコン講座TOPへ

エクセル入門目次へ
 エクセル入門01
 エクセル入門02
 エクセル入門03
 エクセル入門04
 エクセル入門05
 エクセル入門06
 エクセル入門07
 エクセル入門08
 エクセル入門09
 エクセル入門10

Excel使い方 エクセル入門01

エクセルの画面構成
文字入力 (IME 変換 入力練習)
キーボードの切替(アルファベット カタカナ 半角 数字)
表示形式
ブックを閉じる
ブックを保存する

パソコン教室ワープロインU
神奈川県相模原市中央区淵野辺 3-15-1
Tel.042-753-0743
Excel2007
Excelを快適カイテキ操作ソウサするには、画面ガメン意味イミることが大切タイセツです。
スベてをイマオボえる必要ヒツヨウはありませんが、それぞれの名称メイショウ機能キノウ理解リカイしておくと操作ソウサ
学習がスムーズに進むでしょう。
Excelを起動キドウすると「Book」が表示ヒョウジされます。「Book」のナカには「ワークシート」
があります。入力ニュウリョク計算ケイサン作業サギョウトウは「ワークシート」でオコナいます。
「ワークシート」のマワりには、いろいろな機能キノウったボタントウ表示ヒョウジされています。
Excelの画面ガメン構成コウセイ 実際ジッサイ画面ガメン比較ヒカクしながらマナんでクダさい)
従来ジュウライ画面ガメン構成コウセイコトなる個所カショ
オフィスボタン クリックしてメニューをヒラくと、[新規シンキ作成サクセイ][ヒラく][じる][上書ウワガ保存ホゾン][名前ナマエけて保存ホゾン][印刷インサツ]などのコマンドが配置ハイチされている。
クイックアクセス
    ツールバー
通常ツウジョウ[上書ウワガ保存ホゾン][モトモドす][やりナオし]のミッつのボタンが表示ヒョウジされています。ツールバーの右側ミギガワにある▼をクリックし、よく使ツカうボタンを登録トウロクすることもできます。
タブ [ホーム][挿入ソウニュウ][ページレイアウト][数式スウシキ][データ][校閲コウエツ][表示ヒョウジ]と機能キノウごとに分類ブンルイされたナナつのタブが配置ハイチされています。
リボン 上記ジョウキタブをクリックしてわる部分ブブンを[リボン]とびます。
グループ 上記ジョウキリボンのナカで、コマンドは論理的ロンリテキなグループに分類ブンルイされ、グループメイ表示ヒョウジされています。
ダイアログボックス
    起動キドウツール
一部イチブのグループには右下ミギシタに[ダイアログボックス起動キドウツール]があり、クリックすると関連カンレンした操作ソウサオコナうダイアログボックスが表示ヒョウジされます。
ビュー(画面ガメン表示ヒョウジモード) [標準ヒョウジュン][ページレイアウト][カイページプレビュー]が選択センタクできます。
ズーム(表示ヒョウジ倍率バイリツ) 画面ガメン表示ヒョウジ倍率バイリツ変更ヘンコウできます。
その画面ガメン構成コウセイ
E @
F K
A
B
C
D
G
H
I
アクティブとは「活動カツドウ状態ジョウタイにある」「操作ソウサ対象タイショウになっている」というような意味イミです。
@ タイトルバー アプリケーションメイとブックメイ表示ヒョウジされる。
A 名前ナマエボックス アクティブなセルの位置イチ表示ヒョウジされる。セルやセル範囲ハンイ
名前ナマエけるとその名前ナマエ表示ヒョウジされる。
B ゼンセル選択センタクボタン ここをクリックするとアクティブシートのスベてのセルを選択センタクできる。
C 行番号ギョウバンゴウ ワークシートの各行カクギョウ番号バンゴウ数字スウジ表示ヒョウジされる。
D セル ワークシートの基本キホン単位タンイ。ここにデータを入力ニュウリョクする。
アクティブセルは太枠フトワクセンカコまれている。
列番号レツバンゴウ行番号ギョウバンゴウ位置イチアラワす。
E 列番号レツバンゴウ ワークシートの各列カクギョウ番号バンゴウ。アルファベットで表示ヒョウジされる。
F 数式スウシキバー アクティブなセルに入力ニュウリョクされているデータが表示ヒョウジされる。
数式スウシキバーにデータを入力ニュウリョクしても、アクティブセルに反映ハンエイされる。
G 見出ミダしスクロールボタン それぞれのボタンをクリックすると、シートの見出ミダしをスクロールできる。
H ステータスバー 実行中ジッコウチュウ操作ソウサカンする説明セツメイ表示ヒョウジされる。
I ワークシート見出ミダ タブをクリックするとそれぞれのワークシートをアクティブにできる。
J スクロールバー 「バー」をドラッグすることにより、画面ガメン表示ヒョウジ位置イチえる。
垂直スイチョクスクロールバーを操作ソウサすると一番イチバン上となるジョウブ行番号ギョウバンゴウ表示ヒョウジされる。
水平スイヘイスクロールバーを操作ソウサすると一番イチバンヒダリとなるレツ番号ギョウバンゴウ表示ヒョウジされる。
上下ジョウゲ左右サユウ三角サンカクボタンをクリックするとイチギョウ一列イチレツずつ表示ヒョウジわる。
K 分割ボックス 垂直スクロール バーの上端、および水平スクロール バーの右端にある小さなボックスです。1 つのワークシートの 2 つの部分を同時に表示するには、分割する位置まで分割ボックスをドラッグします。ウィンドウを行や列の枠線に沿って分割するには、分割ボックスをワークシートに重ねてドラッグします。分割を解除するには、分割バーをダブルクリックします。
一通ヒトトオんでみましたか? では確認カクニンをしましょう。
説明文セツメイブンむとき、カクれてしまいわかりにくかったとオモいます。
@の練習レンシュウをして、もう一度モウイチド」と説明セツメイ対応タイオウさせてんでクダさい。
読み終ヨミオわったら分割ブンカツ解除カイジョしてクダさい。
練習レンシュウ
@ 垂直スイチョク分割ブンカツボックスをドラッグして、上下ジョウゲ2つの部分ブブン表示ヒョウジしましょう。
  ウエガワ部分ブブン下側シタガワ説明セツメイ表示ヒョウジされるようにしましょう。
A セルポインタを移動イドウしてみましょう。
セルポインタは上下ジョウゲ左右サユウ矢印ヤジルシキーで自由ジユウ移動イドウできます。
マウスポインタを目的モクテキのセルにきクリックするとそのセルがアクティブになります。
B セル[B125]をアクティブにしましょう。
    名前ナマエボックス」を確認カクニンしましょう。  [B125]と表示ヒョウジされていますか。
    数式スウシキバー」を確認カクニンしましょう。 アオ文字列モジレツ表示ヒョウジされていますか(イロクロ)。
D シタ文字列モジレツを「MSゴシック」「20ポイント」にしましょう。
ホームタブをクリックし、フォントグループで変更ヘンコウします。
[C142]、[C143]をアクティブにしてから操作ソウサしましょう。
エクセルの勉強ベンキョウタノしい。
使ツカいこなせればもっとタノしいだろう。
E  Dで操作ソウサした文字列モジレツ太字フトジ斜体シャタイ・アンダーラインきにしてみましょう。
ホームタブ フォントグループの ]が太字
]が斜体シャタイ
]がアンダーラインです。
文字モジ入力ニュウリョク開始カイシ
文字モジ入力ニュウリョク開始カイシするには
このテキストでは「日本語ニホンゴ入力ニュウリョクシステム」の説明セツメイは[MS−IME2007]を標準ヒョウジュンとして説明セツメイします。
日本語ニホンゴ入力ニュウリョクする場合バアイは、日本語ニホンゴ入力ニュウリョクできる状態ジョウタイにする必要ヒツヨウがあります。
キーボードの「半角ハンカク全角ゼンカク」キーをします。
言語ゲンゴバーの入力ニュウリョクモード「A」が「あ」にわって日本語ニホンゴ入力ニュウリョクできるようになります。
変換の方法
変換  スペースキー 入力ニュウリョクしたひらがなを漢字に変換する。
漢字カンジ変換ヘンカンするには「スペースキー」をします。
目的モクテキ漢字カンジ表示ヒョウジされない場合バアイもう一度モウイチド「スペースキー」をします。
Enter 確定     1度目の「Enter」で入力した内容を確定させる。
アクティブセルの移動イドウ 2度目の「Enter」でアクティブセルをシタ方向ホウコウ移動イドウ通常ツウジョウ
右方向ミギホウコウへの移動イドウは[TAB]キーをします。
  入力ニュウリョクボタン 入力ニュウリョクした文字モジ数値スウチ確定カクテイする。アクティブセルは移動イドウしない。
 キャンセルボタン 途中トチュウまで入力ニュウリョクした文字モジトウ入力ニュウリョクをキャンセルする。
[Esc]キーを2してもオナじ(1度目ドメ入力ニュウリョクした文字列モジレツ消去ショウキョ)。
Backspace カーソルの1つまえの文字を消す。
文字モジ入力ニュウリョク途中トチュウでない場合バアイはセルの内容ナイヨウ消去ショウキョします。
Delete カーソル位置カーソルイチ文字モジします。以降イコウ文字モジ繰り上クリアがります。
文字モジ入力ニュウリョク途中トチュウでない場合バアイはセルの内容ナイヨウ消去ショウキョします。
  文字モジ入力ニュウリョク
表計算ヒョウケイサンでも文字モジ入力ニュウリョク重要ジュウヨウです。文字モジ入力ニュウリョク素早スバヤくできると作業サギョウ迅速ジンソク処理ショリできます。
タッチタイピング未了ミリョウカタ十分ジュウブン練習レンシュウしてクダさい。
パソコンのワープロソフトを使ツカいこなしているカタ読み飛ヨミトばしてクダさい。
★次の文字の下のセルに同じように入力して下さい
パソコン ワープロ エクセル がっこう くうはく れんらく きんがく ぜったい
テキスト プリント デジカメ じっせん なっとく せっきん しゅくが ぎょうじ
単価 金額 個数 合計 東京 大阪オオサカ  京都キョウト 北海道ホッカイドウ
渋滞 宣伝 会社カイシャ 協会 固定資産コテイシサン 流動リュウドウ資産シサン 資本金シホンキン 経常ケイジョウ利益リエキ
入金ニュウキン 出勤シュッキン 出金シュッキン 機械キカイ 機会キカイ 機器キキ 近郊キンコウ 均衡キンコウ
 
オフィスボタンをクリックし、右下ミギシタのExcelのオプション→詳細ショウサイ設定セッテイ→Enterキーをしたアトにセルを移動イドウする方向ホウコウで[Enter]のアクティブセル方向ホウコウ変更ヘンコウできます。
キーボードの切り替え方
  1個のキーには最高4つの文字が割り付けられています。
【例】             
ローマ字モード+Shiftキー カナモード+Shiftキー
ローマ字ローマジモード  カナモード
  【練習】次の文字を→の右側に入力しなさい。
 @きゃ きゅ きょ うぉ かっ →
          注:ローマ字入力で小さい文字が出せないときは「L」をつける。
 A1=*@^:¥{ }( )?%   
 【アルファベットの入力】
  【小文字】
 ローマ字入力モードで入力し、 F9 キーを押します。
(カナ・アルファベット混じりになるが、気にしないで入力。入力し終わったら F9 )
 【練習】 word processor 
deskpower
microsoft excel 
  【大文字】
 ローマ字入力モードで入力し、 F9 キーを2回押します。
 【練習】 WORD PROCESSOR
DESKPOWER
MICROSOFT EXCEL 
  【参考1】  F9 キーを何度か押すと、大文字や小文字の使い分けができます。
  【参考2】  Caps Lock キーで、大文字/小文字の関係が入れ替わります。
 【カタカナの入力】
 通常は  スペースバー  で変換すれば、外来語等はカタカナになります。
     カタカナにならなかったトキは、ひらがな入力ニュウリョクモドして)して[ F7]キーをします。
一度イチド変換ヘンカンしたものをひらがな(変換前ヘンカンマエ状態ジョウタイ)にモドすには[BS]キーをします。
 【練習】 パソコンを使ツカ
素晴スバらしいタイピング
デリケートなフロッピー
表計算ヒョウケイサンソフト
アメリカとフランスとイギリス
  【参考】 F7 キーを2度以上押すと、後ろから1文字づつひらがなにできます。
  【参考】 F6 キーを押すと、ひらがなになります(ひらがな変換)。
 【半角の入力】
ひらがなで入力し F8 キーを押すと、半角カタカナになります。
  【練習】  パーソナルコンピュータ
マルチメディア
マイクロソフト エクセル
  【半角アルファベットの入力】
F10 キーを押すと、半角アルファベットが入力ニュウリョクできます。
  【練習】 WORD PROCESSOR
DESKPOWER
MICROSOFT EXCEL
  【数字の入力】
文章中では、フルキーから入力しましょう。
数値スウチ入力のときは、キーボード右側のテンキーより入力します。
  表示ヒョウジ形式ケイシキ
エクセルではオナじデータを入力ニュウリョクしても、設定セッテイによっていろいろな型式ケイシキ表示ヒョウジしてくれます。
詳しくは、後々学びます。
310ギョウ・[C/E/G/I]レツのセルに「37000」と入力ニュウリョクしてクダさい。
315ギョウ・[C/E/G/I]レツのセルに「エクセル」と入力ニュウリョクしてクダさい。
ブックをじる
作業サギョウしているブックを終了シュウリョウさせることを「ブックをじる」といいます。
方法ホウホウ1: 画面ガメン右上ミギウエにあるフタつの「×」の下側シタガワをクリックします。
方法ホウホウ2: オフィスボタンををクリックし「じる」を選択センタクします。
アプリケーションをじる
作業サギョウしているアプリケーション(イマはエクセル)を終了シュウリョウさせることを「アプリケーションをじる」といいます。
方法ホウホウ1: 画面ガメン右上ミギウエにあるフタつの「×」のウエシタガワをクリックします。
方法ホウホウ2: オフィスボタンををクリックし「じる」を選択センタクします。
 イズれの場合バアイもファイルを保存ホゾンしていないと、ミギのようなダイアログボックスが表示ヒョウジされます。
 保存ホゾンしない場合バアイは、「いいえ」を選択センタクし、保存ホゾンする場合バアイは、「はい」を選択センタクし、次項ジコウ手順テジュン保存ホゾンします。
ブック(ファイル)を保存ホゾンする
作成サクセイしたファイルは、保存ホゾンすることによって何時イツでも使用シヨウ流用リュウヨウ可能カノウになります。
保存ホゾンするためには、保存ホゾンする場所バショ・ファイルメイ形式ケイシキ指定シテイします。
オフィスボタンをクリックし「名前ナマエけて保存ホゾン」を選択センタクします。
 [名前ナマエけて保存ホゾン]ダイアログボックスが表示ヒョウジされますのでファイルメイトウトウ指定シテイして保存ホゾンします。
 保存ホゾンサキ指定シテイする(ご自分ゴジブン作成サクセイしたものは3.5インチFDに保存ホゾン
保存ホゾンされている
ファイル名を表示
名前ナマエけて保存ホゾン
ハジめて保存する場合は、名前を付けて保存します。ブックをヒラいて作業サギョウした場合バアイも、モトのファイルとベツのものとして保存ホゾンする場合バアイには、名前ナマエけて保存ホゾンします。
上書ウワガ保存ホゾン
訂正テイセイしたファイルを更新コウシンする場合バアイは、「上書ウワガ保存ホゾン」を選択センタクします。
 オフィスボタンをクリックして表示ヒョウジされるメニューです。
新規シンキ作成サクセイ(アタラしいファイルをツクる)
ヒラく(保存ホゾンされたファイルを画面ガメン表示ヒョウジする)
上書ウワガ保存ホゾン
名前ナマエけて保存ホゾン
印刷インサツ
テキストが修了したら、練習問題1を開いて、学習を深めてください。
このページを印刷しておくと、わかりやすいでしょう。

スポンサーリンク




ユーキャン通信講座 ユーキャン通信講座

がくぶん通信講座 がくぶん通信講座


ホームページ上位表示 SEOホームページ作成